診療案内

  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 義歯
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • 歯の治療について
私達と一緒に働きませんか?ご応募お待ちしております。
歯科医師歯科衛生士歯科助手
詳しくはこちら
ブログ
アベニュー歯科クリニック大泉学園

ご予約・お問い合わせ 03-5935-7555

大泉学園の住所

東京都練馬区東大泉6-47-12

歯科医院の受付時間

月〜金:
10:00〜13:00 / 15:00〜20:00
土・日:
10:00〜13:00 / 14:00〜18:00
休診日:祝日

Doctor’s File ドクターズ・ファイルに掲載されました。
当院はAEDを導入しております。

一般歯科

痛いところだけ、気になるところだけ治すことはとても簡単なことですが、
その場限りで短期間に治療しても、また再治療が必要になって
通院が必要になります。

当院では、口腔内全体をトータルに考え、お口の中で数々の資料収集をし、
診査診断のもと、一般歯科治療(むし歯、歯周治療)、矯正治療、
噛み合わせの改善、歯のないところには義歯やインプラント治療を組み合わせ、
原因から解決できる「包括的治療」を心がけて行っています。

「歯科」について

歯周病はホームケアが大切です。その方法と指導と定期的なケアを行います。
抜けてしまったり、抜歯して、噛めなくなり審美的にも劣ってしまわれたら
ブリッジや義歯等で補う治療を行っています。

歯を削るよりも、自然の歯を守りたい 自分の歯だからこそ
「痛くなってから治療」するのではなく 「予防のため」に歯科医院へ

当院ではレントゲンを撮影したり、口腔内カメラを使用したりし、患者様の歯の健康状態や治療方針を
丁寧にカウンセリングします。十分に今後の治療に関しご理解をいただいた上で治療を致します。

また虫歯や歯周病の進行を防ぐには、日々の正しいブラッシングが欠かせません。
当院では歯科衛生士がブラッシングを含めた、予防の指導も行っております。

>予防歯科はこちら

むし歯治療

なるべく削らず、ご自身の歯を大切にするMI(minimal intervention 最小限の切削)を心がけています。
むし歯の部分は、マイクロルーペ、口腔内カメラ、うしょく検知液(むし歯だけが染まる液)や、
MIバー(むし歯だけが削れる道具)を使用しております。

>詳しい治療方法についてはこちら

歯周病治療

歯周病は、40歳以上の約8割が感染していると言われ、
日本人成人が歯を失う原因の第一位になっています。
歯周病の原因はプラークという、歯周病菌のかたまりです。
プラークの中で、歯周病菌が毒素を出し、歯ぐきに炎症を起こします。
さらに放っておくと、歯と歯ぐきの間の溝である歯周ポケットを深め、
徐々に歯を支える顎の骨を溶かし歯が揺れてきてしまいます。
初期段階での自覚症状に乏しいため、自分が歯周病であるという
認識がない場合がありますので注意が必要です。

当院では、専任衛生士によるご自身でプラークコントロールが
できるようになるためのブラッシング指導や歯石取りといった
歯周治療を基本に、歯周病で失われた骨を再生させる歯周再生治療も、
専任医による治療の選択肢として取り入れております。

>詳しい治療方法についてはこちら